保険補償制度

保険補償額
当社より借り受けたレンタカーで事故を起こし、当社または第三者に損害を与えた場合は、お客様にその損害を賠償する責任が発生します。
尚、当社ではお客様に事故時に発生する賠償責任を補償するため、下記の保険制度をつけてお りますが、免責金額ならびに保険・補償制度の上限を超えた賠償額は、お客様の負担となります。
保険補償額
対人補償 無制限
対物補償 無制限/免責5万円
車両補償 時価(1事故限定)/(免責5万円・バス・大型貨物車10万円)
人身傷害補償 3000万円まで/1名に付き(定員まで)
*保険・補償制度の適用を受けられない場合
下記のような運転または状態で、事故が発生した場合は、お客様の全額負担になります。
・事故現場から警察への届け出を怠った場合(事故証明が取得できない場合)
・事故現場から当社への連絡を怠った場合
・当社の承諾なく相手側と示談した場合
・貸出期間の無断延長による事故の場合
・運転中のシートベルトの非着用による事故
・飲酒運転
・無免許運転
・盗難によって生じた車両損害
・定員オーバー走行時の事故
・海岸、河川敷、または林間など車道以外を走行した場合
・車内の汚損、装備の損害
・タイヤチェーン、スキーキャリアなどの装備品によりできたキズ
・タイヤの損傷、パンクやホイールキャップの損失、破損
・当社の貸渡約款の条項に違反して使用した場合
・その他保険約款の免責事項に該当する事故
・車両管理不行き届きによる被害事故
・故障修理代が免責以内の場合
・車両管理不行き届きによって生じた車両盗難
免責補償制度
ご予約の際もしくはご契約の際に免責補償制度に加入されますと、万一事故を起こされても警察および当社に届け出のない事故、保険金が支払われない事故、弊社貸渡約款に違反する事故、無断延長中に発生した事故を除き、対物、車両補償の免責額が免除されます。
*12日以上1か月以内の貸渡契約については12日の加入料とし、補償は契約期間とします。
* 保険・補償制度の適用を受けても、免責補償制度の適用を受けれない場合
下記のような重大な交通違反が原因で事故が発生した場合、免責補償制度への加入がなされている場合でも免責金を負担していただきます。
・スピードオーバーによる事故
・追い越し禁止ゾーンでセンターラインを越えて事故を起こした場合
・信号無視で事故を起こした場合
・一時停止を怠って事故を起こした場合
・右折禁止、Uターン禁止、指定方向以外の進入などで事故を起こした場合
・悪質または故意と認められる事故の場合
休車補償料(N.O.C)
レンタカー修理期間中の休車損害です。
損害の大小や修理期間、免責補償制度の加入に関わりなく以下の金額を申し受けます。
*自走して予定の営業所に返還された場合
 2万円(バス、大型貨物車5万円)
*自走不能で予定の営業所に返還されなかった場合
 5万円(バス、大型貨物車10万円)
駐車場などで知らないうちに付けられた傷や飛び石などについても、借受人の管理責任に基づき、上記金額を申し受けます。
修理日数には関係なく、一律どちらかの金額になり、消費税はかかりません。
安心パック制度
万一の事故の際お客さまにご負担いただくNOC(休業損害金)のお支払いが免除される制度です。また安心パックご加入時には、ロードサービスが無料(*以下適用範囲あり)でご利用いただけます。
* W5・R1・R2・R3・ASS・AS・AL・APG・KC・CA・CA1クラスは適用外となります。
* 貸渡期間中の加入・解約はできません。
* ロードサービスについては適用範囲がございます。詳細は別途ご確認ください。
* 本商品は営業店舗でのお申し込みとなります。
ロードサービスについて
本サービスは安心パックご加入時にご利用いただけます。
<ロードサービスの内容・範囲>
①対応車両について
 詳細は別途ご確認ください。
②車両搬送サービス(レッカーサービス)
 ・搬送先は当社の指定する工場先等になります。
 * 補償を上回る費用に関しましてはお客さまのご負担となります。
③緊急時応急対応サービス
 バッテリー等:バッテリーのジャンピング、30分程度で可能な応急対応
 ガス欠:道路上でガス欠になった際の燃料配達サービス
  * 最大10リットルとなります。
 カギ:インロック時のカギ開け(一般シリンダー錠)
 タイヤ:スペアタイヤとの交換作業   * スペアタイヤ非装着車両がパンクした際は最寄りのガソリンスタンド等へ車両を搬送します。
  脱輪および落輪の引上げ(1m以内)
  損傷タイヤの修理代またはタイヤ代(2万円まで/本)
* 付帯サービスを上回る費用に関しましては,お客さまのご負担となります。
* サービス内容の詳細は別途お問い合わせください。