日本100名城まとめ 香川編(香川県)

香川県で日本100名城に選出されているお城は2つあり、そのうち1つは貴重な現存天守を持っています。


地図で見ると瀬戸大橋を挟んで東西に1か所づつ、どちらも海が近いですね。
このどちらのお城も近くに平成レンタカーの店舗がありますので、該当店舗でレンタカーを借りる場合は、旅のスタートやゴールに組み込むとよさそうです。

以下、過去に訪れた際の記事となります。

日本100名城77番と78番。
高松城は海水を引き入れたお堀に、無数のクロダイやマダイが泳いでいたのがとても印象に残っています。
丸亀城は全体の高さを合わせると約60mもある高石垣と、日本で12しかない貴重な現存天守で有名です。

両者の距離がさほど離れているわけではないので、1日で両方回ることは難しくありませんが、せっかくのうどん県ですから、レンタカーの機動性を生かして、うどん屋さん巡りと合わせて訪れたりするのも楽しそうです。

日本100名城まとめ 中国地方編

中国地方5県の岡山・広島・山口・島根・鳥取。
この5つの県で日本100名城に選出されているお城は合計13城あります。


地図で見ると中国地方の東西南北に満遍なくという感じですね。
公共の交通機関だけでは訪問しにくい場所もありますし、特に複数の場所を回りたい場合は機動性の高いレンタカー利用が便利なのではないでしょうか。

以下、各県ごとのまとめ記事です。

岡山県(4城)広島県(3城)山口県(2城)島根県(3城)鳥取県(1城)の計13城。日本100名城の63番から75番まで。

日本100名城スタンプラリーで各城を回るのはもちろんですが、他の観光スポットと合わせてプランを立ててみたり等、レンタカーの機動性があれば様々な楽しみ方ができると思います。
日本100名城に選出されているということは、優れた文化財・史跡であるということの証明でもあります。歴史等に興味がある方も無い方も1度訪れてみてはいかがでしょうか。

道の駅ファイルVol.60 メルヘンの里 新庄(岡山県真庭郡新庄村)

道の駅 メルヘンの里 新庄は岡山県の北西、新庄村にある道の駅です。


道の駅の前には川が流れ、田んぼが広がり、まさに古き良き日本の農村の風景といった感じです。
当日は騒々しい程にカエルの歌が聴こえていました。


国道181号線出雲街道沿いなので、レンタカーで周辺を訪れる場合は寄りやすそうです。
駐車場は横長ですが、それなりに収容可能台数は多そうですね。


駐車場には電気自動車用の充電設備も設置されています。


新庄村の特産である餅米の最高品種「ヒメノモチ」。
ひめのもちラッピングの自動販売機や加工場もありました。


あじわい特産館と名付けられたこちらの建物には、「ヒメノモチ」を使った加工品をはじめ地域の様々な物が販売されています。


長いもやワラビ等の山菜も販売されているのが印象的で、地域の特色を表してますね。


こちらの建物には、交通や観光の情報コーナー兼休憩スペースやお食事処もあります。


お食事処 夢ひめでお昼ご飯をいただきました。牛もち丼+小うどんというメニューをチョイス。
牛もち丼ってどんなものだろうと思ったのですが、お汁たっぷりな牛丼のご飯の代わりにお餅が入っているという感じのメニューでした。
特産のお餅は言わずもがなですが、このスープのお味がとても良かったです。ごちそうさまでした!

道の駅と川を挟んで反対側に、がいせん桜通りというのがあるということで、徒歩で行ってみました。


水量豊富な水路の水音と共に、歴史を感じさせる宿場町の建物群。
桜の咲く時期には桜色のトンネルも合わさって、より素晴らしい光景が広がりそうです。
道の駅から徒歩ですぐですし、時間のある方は散策してみてはいかがでしょう。

道の駅 メルヘンの里 新庄は近くに有名な湯原温泉や蒜山高原もあります。
岡山県北地域を訪れる場合は、レンタカーの機動性を生かして色々まわってみてはどうでしょうか。

道の駅 メルヘンの里 新庄

真庭郡新庄村2190-1 ℡0867-56-2908
休館日:冬季のみ毎週水曜日、年末年始

URL:http://www.meruhen-plaza.jp/

日本100名城まとめ 鳥取編(鳥取県)

鳥取県で日本100名城に選出されているお城は鳥取城です。


赤いマークが鳥取城跡で、黄色いマークが言わずと知れた鳥取砂丘です。
両者の距離はさほど離れていませんし、機動性の高いレンタカーなら合わせて訪れるのも楽々ですね。

以下は過去に訪れた時の記事になります。

日本100名城スタンプラリーのスタンプを貰うだけなら、鳥取城の扇御殿跡に建つ仁風閣を訪れるだけでいいのですが、流石にそれだけでは勿体ない気がします。
山下ノ丸周辺のみなら軽いウォーキング感覚で回れますし、短時間でも気軽に見学してみてはどうでしょうか。

打って変わって鳥取城本丸跡のある山上ノ丸へ向かうには、ある程度の時間を要しますので、しっかり歩ける靴や、水分補給が出来るように準備してから向かいたいところです。

山上ノ丸にある天守台からは鳥取砂丘や日本海が一望にできます。
時間に余裕のある方には、是非その素晴らしい風景を楽しんでいただきたいですね。

日本100名城まとめ 島根編(島根県)

島根県で日本100名城に選出されているお城は全部で3つあります。


地図で見ると、東西に長い島根県の東の端に松江城と月山富田城。
西の端に津和野城という配置。
津和野城は山口県の日本100名城である萩城や岩国城が近いので、そちらと一緒に訪れたほうがいいかもしれません。

以下は過去に訪れた時の記事になります。

日本100名城64番から66番まで。
津和野城が他の2城と離れていますし、1日で3ヵ所回るのは無理だと思います。
津和野は山陰の小京都とも呼ばれる観光地ですし、津和野城は城下町と合わせてゆっくりと訪れてみてはどうでしょうか。
複数の日本100名城を回りたい場合は、山口県の萩城や岩国城と合わせるのがよさそうです。

現存12天守のひとつであり国宝にも指定された松江城と、月山富田城間はさほど距離がありませんし、機動性の高いレンタカーなら楽に合わせて回れそうです。
とはいえ周辺には観光スポットも多く、色々と見て回りたい場合にはそれなりに時間が掛かります。事故のないよう余裕をもって旅を楽しみたいですね。